​当院人間ドックの特徴

​鼻から挿入可能な細径内視鏡の使用、また、うとうととする鎮静剤を使用して苦しくない、辛くない内視鏡検査をいたします。

内視鏡をより苦痛なく受けていただくことにこだわったクリニックです。

院長は長年に渡り内視鏡検査、及び治療にに携わっております。早期胃がん、大腸がんの発見を目的にした消化器内視鏡学会専門医による正確で安全な検査、処置を行います。

消化器内視鏡学会専門医による内視鏡検査を行います。

​富士フイルム製の最新の内視鏡システムを導入しております。経鼻カメラや処置が可能な経口カメラ、

​大学病院並みの施設を完備しております。

内視鏡の機材は最新で高水準のものを使用しております。

​使用した内視鏡カメラ、処置具はガイドラインに添った洗浄、消毒方法で管理しております。内視鏡洗浄機は安全、確実な過酢酸を使用しております。

​内視鏡技師による機器の点検、管理も徹底しております。

学会推奨の内視鏡洗浄を遵守しております。

レントゲン、心電図、尿検査、胃・大腸カメラの結果も当日結果説明させていただきます。

​詳細な報告書は2週間ほどで郵送いたします。

検査当日に結果が出ているものに関しては、当日に院長よりご説明させていただきます。

大腸カメラの際、ポリープがある場合はその場でポリープ切除を行うことができます。その場合は保険診療に切り替えて日帰り手術を行うことができます。

大腸ポリープなどがみつかった場合、日帰り大腸ポリープ手術を行うこともできます。

高血圧、コレステロール異常、糖尿病をはじめ、

​治療が必要になった場合、保険診療にて継続した治療をすることが可能です。栄養指導、生活指導などのご相談も承ります。受診後のフォロー体制が整っております。

精密検査が必要になった場合、継続して総合内科専門医による治療をすることも可能です。

内視鏡検査を含むコースは鎮静剤を使用することがありますので検査終了後1時間程の休憩が必要になり、その後、結果の説明を致します。所要時間はおよそ3時間程です。

内視鏡検査を含めないコースは1時間弱で終了いたします。

クリニック内での検査のため、所要時間が短時間で済みます。

最新の内視鏡システムを導入しております。苦しくない、辛くない内視鏡検査に自信があります。

消化器内視鏡専門医・内視鏡技師による専門的な治療及び、保健師による保健指導なども充実しておりす。

人間ドック専用の個室、更衣室、洗面所があります。​ゆったりとした院内でお過ごしください。